Simple Solutions to Complex Engineering Problems
India Link

WEB-FALCON : WEB版 プリポスト フレームワーク

webFalcon:WEB版 プリポスト フレームワーク

webFalconはWEBベースのCAEアプリケーションを短期間で開発することが可能になるフレームワークです。

弊社独自に開発したフレームワークFalconの持つ機能をほとんど全てサーバー上で実現し、ソルバーと連携させることで、ユーザーはweb ブラウザ上で一連のCAE処理を行うことができます。

クラウドサーバー上で運用可能な為、ソルバーやプリポストなどのシステムリソースを多人数で共有できる事が最も大きなメリットとなるでしょう。

スートラシステムズでは webFalconを使って、WEB上で実現できるプリポストシステムを低コストで開発いたします。

概要

* ユーザーアクセス制御
* STLデータサポート
* STEP/IGESサポート
* 材料ライブラリ登録機能
* 多言語サポート (英語/日本語:ブラウザで制御)
* 形状データ上の境界条件定義機能
* 解析種類やソルバーは複数対応可能
* アニメーション結果表示
* データのインポート/エクスポート対応

Wizardによる解析処理ガイド可能
webFalconWizard

webFalcon を使ったシステム開発例

(メッシュ作成・ソルバーにオープンソースを利用)

LOGIN画面とプロジェクト一覧

webFalcon-loginPagewebFalcon-ProjectList

STLデータと材料データ設定

webFalcon-STLSample

境界条件入力

webFalcon-STLBC

メッシュ作成から、解析と結果表示

webFalcon-AutoMesh
webFalcon-Result


Sutra プラットフォーム:

* ユーザー側 対応WEbブラウザ:MozillaFireFox, Chrome, Safari(iOS)
* 運用サーバー仕様:Windows8,10 Server / Linux(Redhat,Fedoraなど)
===>詳細はお問い合わせください

 

 

PAGETOP
Copyright © 株式会社スートラシステムズ All Rights Reserved.